--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼルダの伝説 風のタクト 終了後ラジオのネタ募集

2012年12月11日 09:04

8月13日から約4か月続けてきました
『ゼルダの伝説 風のタクト』の実況プレイシリーズは
本日、無事に最終回を迎えることができました!



1シリーズ完結ということで、
恒例の終了後ラジオ(動画形式)を近々やろうと思います。

今回の実況シリーズ、あるいは『風のタクト』自体に関する
御感想・御意見・御質問などございましたら
是非コメント欄にお寄せいただきたくお願いいたします!

■今作『風のタクト』は、ゼルダの伝説シリーズの中において
 独自路線を打ち立てた作品としての評価があります。
 そうした評価の要因となる点は様々あると思います。
 (BGM、グラフィック、ストーリー、時代背景、etc.)
 この点を考えていきましょう。

■一方で、『風のタクト』には非常に惜しい部分もあり、
 発売後10年経っても未だなおリメイクの期待が大きく寄せられている作品です。
 実はこの作品、発売直前段階になって
 発売日に間に合わせるために開発を途中で切り上げて体裁を整えた
 という裏事情を抱えています。また、
 ・終盤のダンジョンが2つ削られ、トライフォースのかけら集めとなった
 ・アリルは海の賢者、という設定があった
 などの裏話も明かされています。
 これらの情報や、製品版からの手掛かりを元に、
 皆さんそれぞれの「理想の完全版」を考えてみましょう。


皆さんの御感想・御意見・御質問を踏まえながら、
充実した終了後ラジオにしたいと思っております!

(誠に勝手ながら、期限を12/17(月)の夜とさせてください。)


↓↓ ではでは ↓↓ よろしく ↓↓ お願い ↓↓ します ↓↓
スポンサーサイト


コメント

  1. 赤キチ | URL | -

    正に風のような作品

    セピアさん.
    ゼルダの伝説 風のタクト
    の実況を全て見させていただきました.
    赤キチと申します.

    私は,通称「トゥーンリンク」のゼルダはプレイしたことがなく,
    風のタクトを見るのは初めてでした.

    近年,スカイウォードの発売と共にゼルダの時系列が公開され,
    風のタクトは時のオカリナで分岐された世界の1つ.
    個人的にどのような世界が繰り広げられるか非常に楽しみでした.

    今までのゼルダは,大地を駆け巡る印象が強かったですが,
    風のタクトは海を渡るという今までに無い(良い意味で)異端なものでした.
    今までに無い豊かな表情,濃密に表現した「海」などなど,それでいて
    時のオカリナから未来の話という軸は決してブレていない.
    風向きが変わったというのがベストでしょうか.

    ゼルダの伝説の「新章」とも呼べるべき素晴らしい作品でした.
    あまり長くならないよう,ここで終わらさせていただきます.

    お疲れ様でした.そして,素晴らしい実況をありがとうございます.

  2. ちか | URL | .ygosqnM

    お疲れ様です!!

    投稿お疲れ様でした!
    いつも楽しく見させてもらいました。

    以前メールを送った名古屋の音大生です!
    セピアさんの実況のファンであるトランペッターを5人集めて“5本のトランペットのための『ゼルダの伝説』”という曲を作り、演奏会まで行いました!!
    風のタクトからは、プロローグ、大海原を起用しました。(個人的には竜の島とチキチキも入れたかったのですが、時間の都合上カットでした…)
    他にもサリア、いやしの歌(とどめの歌)、あらしの歌、エポナ、メインテーマ、裏…などなどいろいろ盛り込んだら7分と5重奏にしては大作となってしまいました(笑)
    リンクのコスプレもしたんですよ!
    4つの剣をイメージして、緑、赤、青、紫、もう一人はダークリンクの黒でコスプレしながら吹きました!(笑)

    自分たちで編曲して、たくさん練習して、すごく大変でしたがとても楽しい演奏会になりました!
    それもこれもセピアさんの動画があってなのです。
    本当に感謝しています。
    楽しい思い出をありがとうございました!!!

    長々と失礼致しました。

  3. あべんぬ | URL | -

    すばらしい作品

    まず最初にお疲れ様でした。

    僕はムジュラ以降ゼルダシリーズをプレイしたことがなく、トゥーンリンクにもあまり惹かれずにといった感じで避けていたのですがセピアさんの実況でものの見事にはまりました。

    面白い要素もたくさんあって楽しかったのと、他のゼルダシリーズと異なる世界観、最後にちょいとしたセピアさんの実況も相まって購買意欲がふりきれちゃってますwww

    最後にいつも面白い実況ありがとうございます。
    次の動画も期待してます!!

  4. ふれの | URL | YCIuGutY

    惜しいというのは確かにその感覚でした。

    プレイしたのは少年時代ですが、トライフォース集めがやはりネックだったなあと思う点がありました。
    新しいダンジョンに潜り、新しいアイテムを入手し、新しく行動範囲が広がる、これを繰り返していたのに、いきなりヒントの少ない収集品集めに駆りだされても、楽しみよりも嫌気が優先してしまうのが残念なところでした。
    事実、初プレイ時に投げ出したポイントでした。

    一つご意見ですが、連続攻撃を頑なに行わなかった理由はなんでしょうか?
    個人的に風のタクトを象徴すると言ってもいい要素。敵を攻撃した時のリズミカルな効果音。わざわざ切る目的が分からなかったもので。

  5. もが | URL | .hrsp09E

    おつかれさまです

    こんにちは。セピアさんの動画はピクミンのころから見させていただいています。
    写し絵のコンプリートがなかったことが私としては少しだけ心残りですが、とてもいい実況を4か月の間視聴することができました。

    よろしければセピアさんに考察として取り上げていただきたいことがあります。ずばり「ハイラル王は実際にあの場にいなかったのではないか」ということです。
    この理屈はムジュラの仮面屋とまったく同じです。今作ではゼルダ・ガノンの少なくとも2人がハイラル王と直接会話をしており、物語の黒幕である可能性は極めて低いため、私としてもこの仮説を強く推すことができません。
    しかし、あれほど前を向いてほしいと話していたハイラル王が最後にリンクの手を取ろうとするあのシーンは、感動的ながらも理屈として受け入れにくいのです。また、ゲームの表現上の理由かもしれませんが、一度ガノンとの最終決戦の場に現れたハイラル王(とトライフォース)が会話後突如として消えてしまったことも非常に疑問です。

    ぜひともご一考いただければと思います。

  6. もっちー | URL | yNcnSPao

    寂しそうなガノン

    風のタクト実況お疲れ様でした。

    風のタクト発売当時、私は小学6年生でした。
    トゥーンリンクには私も最初は抵抗がありましたが、遊んでいるうちにとても愛着が湧き、1つのゼルダブランドとして受け入れる事ができました。
    これまでゼルダを遊んでない、新規のファン獲得にも一役をになってますね。


    ■ 初めてゲームを遊んだとき、コントローラーの不調でLトリガーが反応してませんでした。なので序盤の魔獣島での牢屋から脱出するときのほふく前進のアクションが出来ずに「詰んだwwwwww」とリセットしたのはいい思い出です(笑)

    ■ ゲーム内容で疑問に思ったのは、このゲームに登場するリンクは時のオカリナに登場する勇者リンクの血を引く者なのでしょうか?
    でもゲーム内容にそんな記述はないし、もしそうならばプロロ島での勇者の服を着るお祭りで、「お前は勇者の子孫なんだから」という記述があっても面白いと思いました。

    ・勇気のトライフォースは、妹を救い、マスターソードとトライフォースを世界を救おうとしたリンクを認めて、リンクに宿ったのでしょうか?
    もしかしたら、ドラゴンボールみたく、かけらを集めた人に単に宿るのかもしれませんね。


    ■ 今回のガノンドロフ、どこか寂しそうにしてませんでたか?
    ゲーム内の記述より、ガノンは時のオカリナのガノンドロフと同一人物と判断できます。
    ですが、これまでの覇気があまり感じられませんでした。
    最後に残した言葉である「風が…吹いておる…」からも、どこか寂しそうな彼の心情が読み取れます。
    もしかしたら、滅びたハイラルの国を憂いていたのかもしれませんね。
    これまでハイラルでひっそりと復活の時を待ち、感じることのなかった風の感触を、死の直前に感じ取る事ができたのでしょうか。


    謎は深まります。いずれにせよ、遊んでいて、とてもスッキリするような、そんなゲームであったと思います。
    39パート、さらにはアカペラチキチキまで(笑)、欠かさず全て見尽くしました。
    楽しい4ヶ月間でした。これから就活を控えていますが、どうにか頑張れそうです!

    本当にありがとうございました!次回作も期待してます!

  7. みゆ | URL | /WLvOrvc

    お疲れ様でした!

    風のタクト実況お疲れ様でした!
    今回、セピアさんの実況を初めて拝見させていただいた者です。

    私自身も弟と一緒に風のタクトをプレイした事があったので、セピアさんの実況を見ながら『懐かしいなぁ、ここで手こずったなぁ』と昔を思い出しながら楽しく見させていただきました!…あと、猫目リンク可愛いですよね!

    フィギュアについてですが、ぜひコンプリートしてみてください!今まで登場してきたキャラクターがフィギュアになって集まると、感慨深いものがありますよ!全部集まるとオマケもあるみたいですし!

    最後に、実況お疲れ様でした!次回の実況も楽しみにいていますので、頑張ってください。
    では、長々と失礼しました。

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. いいんちょ | URL | wLMIWoss

    感動した!

    はじめて実況動画最終パートみて感動しちゃいました!ありがとうセピア、これからもセピアの実況楽しみにしてます!

  10. 春雨 | URL | mEwSw86k

    おつかれさまです!

    セピアさん初めまして、そしてお疲れ様でした!

    初コメですが、いきなり感想を言ってしまおうかと思います。

    私はぬこ動画に釣られてニコニコに会員登録をし、
    たまたま見つけた
    セピアさんの風のタクトシリーズで見事にニコニコにハマってしまいました><

    それから毎回更新されるのが楽しみで、待ちきれなくて
    過去投稿動画のピクミン、勇ナマ、時オカ、ムジュラなどなど
    一通りみてしまいました!


    で、今回タクトシリーズが終わりましたが
    本当に面白かったです!感動しました!
    まずオープニングでハートを鷲掴みにされて
    サクサク見れる編集技術、視聴者を飽きさせないトーク術
    ストーリーもわかりやすく補足してくれたり
    たまに豆知識も挟んでくれたりと
    もうあげたらキリが無いですが
    ゼル伝好きにはたまらない動画でした!!

    まだまだ書きたいことは沢山ありますが
    このまま続けていると文章が長くなってしまうのでこのへんで。

    セピアさん、感動をありがとう!!!

  11. ぴょん | URL | -

    お疲れ様でした!

    いつも楽しく見てます!

    ムジュラを見終わったのと同時に風タクが始まり、リアルタイムで視聴していました。
    今までは完結した作品を一気に見ていましたが、風タクで毎回アップされる楽しみというものを知ることができました。

    セピアさんの実況からはゲームの愛情がたくさん感じられて、楽しそうだなあ、と見ているこっちまで嬉しくなります!

    終了後ラジオも楽しみです。
    個人的に、最後のガノンとの闘いをどうするかで悩んでらしたので、そのお話をしてくれたら嬉しいな、と思ってます!

    ほんとにお疲れ様でした!
    これからもセピアさんの動画楽しみにしてます!
    駄文長文すみませんでした!

  12. みゃあ | URL | LWshcgts

    おつかれさまでした!

    セピアさん、風のタクトシリーズおつかれさまでした!

    自分自身もプレイしたことのあるゲームでしたが、知らなかったことも多く、改めてこのゲームの面白さを知ることが出来ました!
    中学生の頃、近所のジャスコで新品を980円で買ったのですが、今思えばなぜあんなに安かったのか…


    本題ですが、自分が思い描く『理想の完全版』では、ゴロン族の子孫も賢者、あるいはダンジョンとして登場したらいいなと思いました。
    というより、なぜゾーラの子孫であるリト族はジャブジャブ様でなく、ヴァルー様を祭っていたのか、また海を泳げる種族なのにわざわざ空が飛べるようになったのはなぜなのか疑問でした。
    むしろ泳ぎが苦手なゴロン族が空を飛べるようになった方が、進化として妥当だったのではと思ったりもしました(笑)
    竜の島は火山島だったのでゴロン族の子孫、魚の島でゾーラ族の子孫、さらに森の島でコキリ族の子孫がいて、物語が進んでいくのが自分の理想の完全版です!
    さらにサルベージで、ハイラルで昔時の勇者が使っていた武器を集めて新しい地に行けるようにしたら、面白そうかもといろいろ考えると楽しいですね♪

    とても長くなってしまいましたが以上です。
    次回作も楽しみにしていますね!

  13. パパイヤ | URL | -

    お疲れ様でした!

    風タクシリーズ、あらためてお疲れ様でした!
    自分はずっと昔に詰んで最後までやっていなかったので、今回は初見のように楽しめました。

    それで最終回をみてふと思ったのですが、上のほうで書かれているように
    今回のガノンドロフはどこが寂しそうな、いつもの魔王とは違う雰囲気でした。
    もしよければ今回、トライフォースを手にすることができなかった彼の心境などについて
    セピアさんがどうおもっているか聞かせていただけるとありがたいです!

    それでは、しばいみちを観てきます!

  14. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  15. 飛鳥 | URL | -

    いつも通り丁寧な実況でした

    おつかれさまです。初めてのリアルタイム3Dゼルダを楽しく拝見させていただきました。
    思ったこと。
    トライフォースのかけら探しの間の実況はかなり大変だったのではないですか?ストーリーが進展しない、作業という実況の極めて難しい分野であることに加え、35歳(独身)のために汗水たらして資金を稼がなければいけないということ苦行…。風タクは初見でしたがコメントでも「ここで詰んだ」みたいなコメントをよく見たことを考えると、あまりだれることもなかったセピアさんの実況はメリハリがあって流石と感じました。実際のところトライフォース探しは大変だったのでしょうか。
    理想の完全版
    アリル「暇だったからトライフォースのカケラ7個集めたったwwwwwwwww」リンクがあと一個頑張る

  16. 朝日 | URL | -

     お疲れ様。今思えば風タク始めて数か月も経ったんですね。
    いつも更新を楽しみにしていたからあっという間でした。
     自分があなたの動画を初めて見たのがムジュラでした。初めは実況があるのかも知らず、ぼんやりとムジュラの動画を探していたら、偶然面白いタイトルがヒットしました。それがセピアさんを知ったきっかけです。
     テンポの良い語りと暖かい声が気に入り、もしかしたら時オカもやってるのかな?と思い、探してみたら実況してるじゃないですか。本当に嬉しかったです。
     時オカの後は少し間を置きましたが、2年後にセピアさんの動画と再び出会えました。
    マリオギャラクシー2からは続けてみています。 
     自分は風タクをやったことはないのですが、わかりやすい解説で今すぐにでも攻略できそうな気がしてきます。

     本題に入ります。 個人的には時の勇者時代からの賢者たちがどのように変わり、どこへ行ったのかが詳しく知りたいです。それだけでじゅうぶんかな。

     いつか、トワイライトプリンセスと、スカイウォードソードの実況もしてほしいです。
    よろしくお願いします。

            長々と失礼しました。それでは。

      

  17. おさとう | URL | Uy0A8N/s

    長編お疲れ様でした!!

    ゼルダの伝説風のタクト実況完結おめでとうございます!!
    風のタクトは私自身が唯一買ったことのあるゼルダシリーズだったので個人的な思い入れが深く、懐かしい気持ちで実況を見させて頂きました。
    当時、友人がプレイしていた『時のオカリナ』や『ムジュラ』が羨ましいと思う反面、ゼルダって怖いなぁ、と思っていた時に発売した可愛らしいトゥーンリンクの絵柄に惹かれて買ってもらったのを今でも覚えています。

    やはりかけら集めは大変というよりかは面倒という気持ちがありました。タライ回しイベントは黄金のタライとホースにかけたお茶目イベントだったのかと今なら納得出来ますwww

    セピアさんのお話で初めて、アリルは海の賢者、という設定があったことを知りました。ということはネールの神珠はジャブー様ではなくアリルが持っていて、プロロ島に禁断の森、竜の山のほこらのようなダンジョンがある設定もあったのかな、と思いました。もしかしたらプロロ島魔獣の迷宮がその名残なのかも….。
    しかしそうだとしたら家から勇者と賢者が誕生したばあちゃんは何者なのか、気になりますね。

    あとは今作はゾーラ族のように水中で活動出来る種族が魚男だけだったのが気になりました。海というステージで水の種族がヒント役という立ち回りだったのがもったいないと感じました。むしろ魚男が海の賢者でもよかったのではないか..。最後まで謎だったし、と考えて賢者魚男を想像してちょっと笑ってしまいましたww

    本当に楽しい素敵な実況でした。
    ゲーム内容だけでも素晴らしい作品なのにそこにセピアさんの実況にOP、ED(総集編)がついて凄くエンターテインメントな作品になっていて楽しく見ることが出来ました。
    心躍る様な冒険をありがとうございました!!次回作も頑張って下さい!!
    長文失礼いたしました。

  18. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  19. みどり | URL | fwkSvwQ6

    本当にお疲れさまでした!

    セピアさん、風のタクトの実況完結おめでとうございます!
    縛りに加えてアイテムコンプリートやそれに関係するサブイベントまで観る事が出来て、ボリュームたっぷりの実況でとても楽しかったです。
    道中のタートナックとかタートナックとかタートナックとか本当にお疲れさまでした・・・

    さて、風のタクトについてですが、皆様同様、私にとってもとても思い入れのあるゲームです。
    特にグラフィックに関して感想というか思い出があるので書き込ませていただきました。

    ゼルダシリーズは家族が時のオカリナとムジュラをプレイしていたので、かっこいいリンクにあこがれてはいたのですが、まだ幼かった自分は怖がりで64ゼルダの少しおどろおどろしい雰囲気の中を自分でゲームをプレイすることが出来ませんでした。。(リーデットが怖すぎて墓の中でコントローラー放置してたりとか今思うとアホですが)
    そんな中、風のタクトが中学に入るか入らないかくらいの頃に発売され、キャラクターのカートゥーンチックなグラフィックがとにかく可愛くて、怖がりだった私でもプレイすることができ、一気にあの世界観の虜になりました。
    今でもこのゲームは大切な想い出です!

    また、ゼルダの世界観を語る上でも風のタクトは重要な立ち位置にあると思います。諸説囁かれていますが、風のタクトと、後作のトワイライトプリンセスは、時のオカリナから分岐したパラレルワールドだという考え方がファンの間でありますよね。
    この説についてぜひセピアさんのご意見・考察をお聴きしてみたい!・・・とは思うのですが、これを語るにはまだ実況されていないトワプリとかスカイウォードとかも密に絡んでくると思いますので、いつの日かそちらの作品もよろしくお願いしますね。

    今後も陰ながら活動応援させていただきます!
    くれぐれもお体にはお気をつけ下さいね。
    長文失礼いたしました。

  20. ミニュ | URL | Bs/Xgq9g

    お疲れ様でした!

    風のタクト実況お疲れ様でした!

    自分も先月から実況を開始し始めました。
    セピアさんの過去実況やラジオ見て勉強させてもらってました。今回の風のタクトもすごく楽しめて、勉強になりました!

    質問等:
    ■自分は風タク未プレイですが、初のGCということもあって過去作よりもBGMに使われている楽器種類が多くて、名曲が多かったです。過去のゼルダシリーズのアレンジも多くて楽しめました!過去作の曲が多かったのはトゥーンリンク世界になってもゼルダはゼルダであることを感じられる部分だと思います。

    ■「ダンジョンが二つ減っていたり、アリルが海の賢者の予定があった」点について。
    今作では現代の賢者が二人でしたが、時のオカリナの時のように種族ごとに賢者がいたのかもしれません。風タクだとゴロン族の子孫が影が薄かったのもそこに影響されてしまったのかもしれませんね。
    つまり減ってしまったダンジョンに対応した賢者が一人ずついたのかもしれないと自分は考えました。

    個人的な質問など
    今回の実況でアイテムの取得順番や島を回る順番を決めていたようでしたが、詳細なタイムスケジュールなどは組んでいたのでしょうか?(実況を上げ始めてそういうところが気になってきましたw)過去の実況でも出てきていたいわゆる「セピノート」をどれぐらい書き込んでいたのかも気になります。


    最後に
    約4か月の渡る実況お疲れ様でした!
    次回作も楽しみにしています!!であであ~

  21. 肩甲骨打法 | URL | -

    風のタクト実況、お疲れさまでした!

    風のタクト実況、お疲れさまでした!
    毎回が楽しみすぎたおかげで、ニコニコにアクセスしない日は無く、見事「かなり常連」のスタンプを頂くことができました。

    さて、今回のこの場では感想を述べたいと思います。
    僕自身、風のタクトのクリアはしたことはあるのですが、全てのアイテムを取る、全マップの回収といったものはやりませんでした。
    ですが此度、セピアさんの実況プレイを見させて頂き、仮にクリアした後でも楽しめるのが風のタクト、ということに気付くことが出来ました。
    また、「航海」がこのゲームの移動手段でしたが、自分が海好きになれた要因もこのゲームにあるということで、その好きになった原点に再び立ち、感動を味わうことができました。

    そしてゲーム内のシーンで一番印象に残っているのは、最後のガノンドロフとの闘いで決着をつけるときの特殊アクションです。あのリンクがかっこよすぎて、何度もガノンドロフと闘ったのはいい思い出です(笑)

    セピアさん、今回の実況、お疲れさまでした!
    次回の作品も楽しみにしています!
    (その日が来るまで、セピアさん、そしてみなさんどうかお元気で!)
    ありがとうございました!失礼致します。

  22. よしな | URL | .Cl3whTg

    風タク、お疲れ様でした!

    毎回とても楽しく拝見させて頂きました。
    そのせいか先日夢にセピアさんが登場し(イラストの姿で)、何故か高校生という設定で私の友人と修学旅行に行っていました。そこでセピアさんが扁桃腺が腫れて辛いと嘆いていたので、何と無くかりんとうを渡したのですが…その後体調はいかがですか?

    ー追伸ー
    FF9でみせたようなセピアさんの博学語りが好きなので、いつか機会があればFF10の実況をお願いします!

  23. J.S.B.H | URL | -

    風タクって。。。

    三兄弟の末っ子っぽい感じがあります。
    時オカが親の期待をめいっぱいに浴びて育った優等生で長男だとしたら、ムジュラは変わり者でややひねくれた次男ぼ。
    風タクは少し歳の離れた末の弟で、両親もよくもわるくも子育てに慣れてきて、自由に、楽しみながら育てたのではないでしょうか。
    たしかに上の兄弟に比べたら、元気ばかり空回りして至らない部分があるとおもいますが、何か許せてしまいますね。

  24. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  25. Masa | URL | L1x6umnE

    師匠ガノンドロフ

    風タク編も最後まで楽しませてもらいました。
    ガノンドロフ戦で当時の自分が友人とやっていた少々変わったプレイを思い出しました。

    赤シャチの特訓と同条件で、ガノンドロフ第3段階に何度特殊攻撃をあてられるかを
    日々競ってましたねw
    赤シャチと違って積極的に攻撃してくる上、ゼルダ姫からの光の矢もよける必要があるし、
    何より戦闘に迫力があるのでかなり楽しいです

    どうでもいい話に加えて質問なのですが、
    ガノンドロフの容姿からしてかなりの時が立っていると思われますが、
    その「時間」をガノンドロフが感じていたのだとしたら、(封印されて目覚めたらあの時系列…ではなく)
    その時間の間、ガノンドロフは何を思い、何を恨んでいたのでしょうか?
    時の勇者を恨み続けていたのでしょうか?

    もう一つ、どうでもいいことですが「正直者にしか見えない服」についても考察してほしいですねw

    とにかく、シリーズ終了お疲れ様でした!

  26. | URL | /UsUVObU

    (修正しようとしたら何故か消えてしまったので再投)
    風タク実況お疲れ様でした!
    ゼルダシリーズの中でも風のタクトは特に思い入れの強いゲームなので、とても楽しく拝見させていただきました
    タライとホース集めもしっかりと考え、だれる様子を見せずに集めていたのは流石です

    ファントムガノンの剣に書かれているズボラとガボラについて、前から自分なりに考察していたのですが
    実は時オカ時代のガノンにはズボラとガボラという鍛冶師の手下がおり、ムジュラの仮面の二人はそいつらのパラレル版なのではないか、と考えています
    同じくガノンの手下であるコタケ・コウメも、ムジュラでは同名のパラレルキャラとして登場していましたし、結構いい線いってるんじゃないかなー……と思ってます

    上記の内容とは関係ありませんが、セピアさんは任天堂公式ガイドブック ハイラル・ヒストリアは読まれましたか?
    あれはゼルダ世界の時系列についてとても詳しく書かれており、風タクについても面白い事が書いてあるので未読でしたら是非読んでみてください。オススメです

    以下、理想の完全版箇条書き
    ・海上移動は、一度風の唄を振れば船の向きに合わせて風向きが変化していく仕様に変更
    ・ダンジョンにジャブー様のおなか、海の神殿、そしてハイラル城を追加
     ハイラル城は黒タートナック戦後に攻略するダンジョンで、頂上にある結界装置みたいなものを破壊しにいくという内容で
    ・トライフォースのかけらは3、4つくらいに減らし、それぞれ専用の小ダンジョン(鉄の島、ダレの島、幽霊船などをパワーアップ)と専用中ボスに守らせる
    ・もっと欲張り、ハイラルにもガノン城へ突入する前に攻略する小ダンジョンをいくつか追加
     迷いの森やデスマウンテンなど、過去作(というか時オカ)を彷彿とさせるものなら最高です
    ・魔獣の迷宮最深部にダークリンク追加でプレイヤーに絶望を
    ・SDカードに写し絵を保存できるアルバム機能を追加。風景写真とかを撮るのも楽しいんですよね、このゲーム

  27. K | URL | Z5pQUshY

    風タク実況

    お疲れ様でした。
    「ゼルダの伝説」は気になってるけど、プレイも、実況も見たことがありませんでした。
    そんな時、風タク実況が投稿され、ネコ目リンクに一目惚れ。
    怖いイメージのガノンドロフもなぜかかわいく感じるグラフィックが大好きです。
    実況も物語も面白いしで大満足でした!
    他のシリーズにも興味が出てきたので、今度時オカやムジュラも見てみたいと思います。

    やったことがないからわからないけど、絶対トライフォース集め大変ですよね。
    私だとそこで面倒になって投げてしまいそうです。
    アリルちゃんがすごい好きなので完全版があるとしたら大活躍してもらいたいです!
    賢者に覚醒するアリルちゃんをとても見てみたい。

    DSのは風タクに繋がってると聞いて夢幻の砂時計買っちゃいました!
    セピアさんはDSのゼルダをプレイしたことはありますか?

    次の実況も楽しみです、無理せず頑張ってください!

  28. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  29. ダルマーニ4世 | URL | F7w3ib2Q

    風のタクト実況お疲れさまでした!
    今年は受験生でセピアさんの動画で毎日勉強も楽しくできて助かりました。
    無事、第一志望の大学に受かることができました。
    これからも、体調に気を付けて実況を続けていただきたいです=^_^=
    私は、ゼルダの伝説シリーズで時のオカリナとムジュラの仮面をプレイしたことがありますが、ゼルダシリーズは特にゲームとして奥深い内容でとっても好きなゲームです。
    時のオカリナではリンクがこどもの姿や大人の姿になり、宿敵ガノンをたおすため3つの精霊石をさがし、各神殿に行き、というハイラルの広さが感じられるところがいいですよね!
    ムジュラはオドルワの声がいろんな人で聞こえ方が違うんですね
    仮面を集めながら、カーフェイやポストマンなどさまざまなキャラクターとの物語があり感動できるものでした。
    特に私はカーフェイのイベントが好きでした。
    ゴロンやゾーラ・デクナッツなどに変身することができボリューム満点なゲームでしたね!
    次は、トワイライトプリンセスをやっていただきたいです。
    機会が良ければ是非お願いします!
    長文失礼いたしました。

  30. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  31. あきやま | URL | h1VK5Tow

    ガノンドロフ

    セピアさん今作もお疲れ様でした。
    毎度のことながら今回も大変楽しませていただきましたw
    ありがとうございます。

    この「風のタクト」はそれまでのゼルダシリーズから比べると
    王道な部分もありつつ、それでいてやはり異色なシリーズであったのではないかと思います。

    正直僕はそこまでゼルダシリーズをやってきたわけではないので
    確信が持てるほどではないのですが、この「風のタクト」のお話で
    今までのと比べ一番異色だったのはガノンドロフの結末ではないかと思いました。

    神々のトライフォース、時のオカリナとガノンドロフは滅ぼすべき悪で
    結果的にも残るもの達を憎しみながら滅ぼされていました。
    しかしながらこの風のタクトでは寧ろガノンが欲し望んでいたハイラルの風、
    死のにおいのしない安らぎの風を感じ精神的には救われながら滅ぼされたように思いました。

    僕はハイラル王の慈愛によるものだと思ったのですがセピアさんはどう思いましたか?
    よかったらご意見をお聞かせくださいm(_ _)m

    これからもセピアさんの動画を楽しみにしてます。
    実況もお仕事も頑張ってくださいw

  32. 扇理 | URL | 3wzUyJwQ

    お疲れ様です!

    最終パートとても感動しました!
    何度も再生しちゃいました^///^
    次のシリーズも終了後ラジオも楽しみにしてます

    あとガノンは戦闘中ゼルダを殺さないで気絶させるだけっていうのは優しいですねwww
    あと最後赤獅子の王と思われた船は目が黒くなかったですね……;///;

  33. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  34. とっぽぽ | URL | -

    風タク実況お疲れ様です!!!!!

    風タク実況本当にお疲れ様です^^
    長かったようで短かったような・・・?w
    あのpart37のL・R・B・C禁止のパートはすごかったですwww
    本当に楽しかったですv

    次の実況動画は何でしょうか??
    すごく楽しみにしています!(ワクワク!)
    セピアさんこれからも実況頑張ってください^^
    でわでわ~ヽ(´c_,`)ノフフ

  35. 悲鳴エビ | URL | -

    セピアさん実況、最後までお疲れ様でした!とても楽しく見せて頂きましたありがとうございます。

    さっそくですが、素朴な疑問です。
    今回のゼルダに出るガノンドロフは
    他のシリーズでは違う、何処か哀愁漂う風景気がありました。当時プレイした私にはとても新鮮だったのを覚えています。今思うとガノンドロフは根っから悪党だったのか?と、思えてしまいます。また、時オカの話しになってしまいますが、ハイラルの闇の歴史についても、ガノンドロフとゲルト族と関係があるのか、気になります~_~;
    セピアさんはどう思いますか?

    余談、もう一つの疑問ですがハイラル王国は大陸にあるのでしょうか…もし、そうだとしたら周辺の国もハイラルと一緒に沈んでしまったのでしょうか…;

  36. 空野 | URL | N0fGSRtA

    風タクお疲れ様でした!

    風のタクト実況お疲れ様でした!
    マリオサンシャインでセピアさんを知り、
    サンシャインをすべてみたあたりに風のタクトの実況を開始されていたので
    見させていただきました。セピアさんが実況した他のゼルダシリーズは残念ながらまだ見れていません…
    風のタクトがとても面白かったのでこれから見ます!

    そんな風タクしか分からない私ですが、このゲームの世界観に見事はまってしまいました…!
    ダンジョン1つひとつが凝っていて、少し頭をひねらないと分からないようなトラップ、
    敵なのに動きが可愛らしくてつい笑ってしまいました。
    サブキャラクターも個性的でメインに関係のない所もつい見たくなってしまう…
    前作やシリーズ共通なのかと思いますがガノンドロフやハイラル王のセリフ1つとっても深い意味があるような…そんな事を思わせる作品でした。
    実況視聴中、賢者の回やおばあちゃんとの再開回で涙が出ましたし、
    美しい音楽にも耳を奪われました。
    なにより、セピアさんの分かりやすい解説が本当に聞きやすく、そして楽しかったです!

    最後のガノンドロフは、なんだか安堵しているように見えました。
    封印が解け、ハイラルを自分のものにしようと暗躍している心の奥底では、
    再び自分を封印してくれる者が現れるのを待っていたんじゃないかな…と思いました。
    また、最終回のハイラル王の独白を聞いて、ハイラルが海のそこに沈んだあと、
    再びハイラルが復活する時を長い間待ち続けていたハイラル王は、
    ハイラルに縛られていたからこそ、ふとした瞬間に、
    ハイラルが沈んでしまったことに対する後悔や憎悪の気持ちを持ってしまって、
    その瞬間的な感情がガノンドロフを復活させるきっかけになってしまった…
    だから、最後にリンクが差し出した手を掴もうとして、やめてしまったのではないのかな、
    なんて考えました。
    最終的にはハイラル王が光、ガノンドロフが闇の表裏一体の存在にも感じ取れました。

    この作品しか分からないので意味不明なことも書いてあるかもしれませんが、その時はすみません…
    今度は自分でゼルダシリーズプレイしたいなと思います!

    最後に質問です。
    今回の風のタクト実況は投稿されたものは39パート+1パート(笑)でしたが、
    カットしたところなどをすべて足すと、このゲームのプレイ時間はどのくらいだったのでしょうか?
    少し気になったので教えてもらえたら嬉しいです。

    長い期間お疲れ様でした!
    これからも素敵な実況楽しみにしています!

  37. ナポリタン | URL | -

    風のタクト完結おめでとうございます!今回のガノンドルフ寂しそうな表情が多かった気がします・・・

    早速質問ですが風のタクトで一番気に入ってるBGMは何ですか!?。ちなみに俺は大海原のBGMが気に入ってます。

  38. 利休 | URL | SFo5/nok

    おつかれさまです。

    実況お疲れ様でした。

    今回の風のタクトでもそうでしたが、やはりゼルダシリーズのBGMはとても素晴らしいですね!
    モルドゲイラ戦や竜の島等、様々な名曲がゲームを盛り上げていったと思います。

    実況中セピアさんがゼルダで好きなBGMは何かという題を投げかけていたと思いますが、僕は風のタクトではなくGBの「夢をみる島」の「タルタル高原」が一番好きです。
    僕がプレイしていた時にこのBGMを聴き、ワクワクしながらプレイしていたのを思い出します。

    セピアさんは全ゼルダシリーズのBGMで一番好きな曲はどれですか?
    結構難しいと思いますが、よかったら教えてください。

    それではー

  39. 相原 | URL | -

    風のタクト完結おめでとうございます。

    ラジオのネタとしては
    ガノン戦終了後の「風が吹いておる」というガノンのセリフ。
    これはどの「風」を指していると思いますか?

    戦闘前でガノンは故郷の風を「風が死を運んできた」と言い、
    ハイラルの風を「ハイラルの大地に吹く風は死とは別なものを運ぶ」と言い、
    そして赤獅子の王はリンクを「風の勇者」と言いました。
    風の勇者リンクがとどめを刺したことで、ガノンはリンクにしか起こせない風を感じたのかもしれない、と実況を見てふと思いました。

    短めで失礼します。

    これからもセピアさんの実況動画楽しみにしています。

  40. よしざき | URL | -

    風タク実況お疲れ様でした

    約四カ月という長い期間お疲れ様でした。
    以前から”風のタクト”は実況してほしいなと思っていたので、実況が始まった時にはとてもうれしく、1パートが投稿されるたびに次はまだかと心待ちにして楽しんでいました。
    私は”風のタクト”を最後までプレイ出来なかったので、時間を見つけて再チャレンジしてみたいと思います。

    個人的にこの作品を含む”ゼルダ”シリーズはキャラクター一人ひとりの個性と現実味あふれる生活感が強く出ている作品だと思います。そんな中、今作ではアニメチックなビジュアルによって表現の幅が他の作品より大きく広がっていると思います。それはキャラクターの表情だったり、リアクションであったりとさまざまな場面で感じられる面白さであると思います。また、今作では今までの作品に比べ格段に広いマップと多くのイベントが詰めこめられていて、広大な世界を冒険しているという感覚を強く感じました。

    そんな中で私が最も感動したことは、タイトル画面のBGMとエンディングのBGMが同じであり、物語序盤での魔獣島へ向けての出航BGMと新天地を見つけに旅立つシーンでのBGMとが同じもので、今作の始まりと終わりがリンクしている事です。

    そういった魅力の詰まった内容の濃いゲームであると今回の実況を視聴して改めて感じました。


    以上、長文失礼しました。
    今後も実況活動頑張ってください、応援してます。

  41. げんき | URL | qzdJ/7/o

    終了後ラジオ、楽しみです!!

    ゼルダの伝説風のタクト実況プレイシリーズ、楽しませていただきました。ありがとうございました!!
    風のタクトが発売された当時、私は小学生で、クリスマスのプレゼントとして買ってもらいました。冬休みは毎日ワクワクしながら、風のタクトの世界を冒険しました。今回の実況を通して、そのワクワク感を思い出すと同時に、新たな風のタクトの魅力を発見することができました。
    さて、終了後ラジオのトピックとして取り上げてほしいことが3つあります。取り上げていただけると幸いです。
    1、なぜ今作は主人公リンクの家族が登場するのか
    2、ハイラル王が最後に残した言葉について
    3、「風」とは何か、何を象徴しているのか

    以下は自分の考えです。
    まず、リンクの家族が登場することについて。家族を描くことの目的の一つは、リンクの心や気持ちを鮮明に映し出し、表情豊かな人物にすることであると思います。自分を支えてくれる存在、また自分が守らなければならない存在として、おばあちゃんと妹アリルは描かれています。こういった存在がいるからこそ、時のオカリナやムジュラの仮面では見ることができなかった様々な感情がリンクの中に生まれるのだと思います。
     次に、ハイラル王が最後の場面で残した言葉の意味について。過去を悔い、執着してしまったハイラル王は、未来をリンクとテトラに託します。さらにハイラル、すなわち過去に縛られる点でガノンドロフと自分が同じだと述べます。過去の地、ハイラルを消し去り、未来に光明をもたらすように言うのですが、このハイラル王の考えには少し疑問を持ちました。ハイラル王の態度は、過去をないものとして未来に進むという態度であり、私の考えとは大きく異なります。やり直したい過去、後悔してもしきれない過去など向き合うことが困難な過去を背負って未来に進むのが生きるということだと私は思うのです。
     最後に「風」は何を象徴していたのかについて。ゲームのタイトルにもある「風」。ゲームの最後の場面でガノンドロフが何度も口にしていた「風」。そして、エンディングの最後は、テトラが「風」に旅をゆだねて終わります。ガノンドロフが口にした言葉にそのヒントがあると思います。「風」とは、未来へ向かう意思であると考えます。このように考えるとガノンドロフの言っていた言葉の意味が分かってくると思います。ガノンドロフの目指す未来は、世界の破壊であり、死が待ち構えています。つまり、ガノンドロフが言う「風が死を運んできた」とは、未来へ進むことが死へとつながるということです。また最期にガノンドロフが残した「風が…吹いて…いる…」という言葉は、リンクとゼルダが未来に対して強い意志をもっているということを表しているのだと思います。
    以上です。ありがとうございました。

  42. 師匠 | URL | zifzXU2A

    風のタクト完結お疲れさまでした!!!!

    4ヶ月間あまりの風のタクトの実況お疲れさまでした。
    僕は初めて実況動画というのを見たのがセピアさんのムジュラの仮面でした。そこから実況動画にはまり、セピアさんの作品をほとんど見返してしまいましたwww
    そこからニコ動にはまりまして、セピアさんのおかげでニコ厨になることができましたwww

    毎回セピアさんの動画には感動させられます。今回の最後のEDなんかは鳥肌ものでした!!!これからも素晴らしい動画を作り続けてください!!!

    風のタクトというよりは音楽的な質問になるかもしれませんが、疑問に思ったことがあるので質問させてください!!
    今回リンクがタクトで唄を覚える際に、石碑やヘイヘイポウ!がタクトの振る向きを指示し、それの方向を指し示すことでリンクが唄を覚えるじゃないですか?
    具体的に風の唄だと↑←→が石碑に記されており、リンクも↑←→を振っているように見えるんですが、実際にはこれはカメラ目線からであって、実際リンク本人からすれば、↑→←にタクトを振っているため指し示した方向とは違う方向に振っていませんか?カメラのアングルによってより分かりやすくするためにこのようになっているのか、実際に音楽の世界では式の指し示す方向というのは観客から見て指揮者が指示している方向を指し示すものなのかが気になり、セピアさんに聞いてみようと思い質問させていただきました。ほんとにどうでもよくてぜるだの伝説関連の質問で内のに長々と書いてしまいすいません(><)

    あと、たくさん質問を受けているとは思うのですが、今後ゼルダシリーズをやられる予定はありますか?セピアさん=ゼルダの僕にとってもしやっていただけるのであればとてもうれしいです。

    なにはともあれ、これからもセピアさんを応援し続けます!!!!
    最近冷え込んできて体調を崩してる方が多いので、お身体にはお気をつけて!!!
    次のラジオ、新作楽しみに待ってます!!!!


  43. 774の伝説 | URL | GTXQgOjo

    2000年E3からの展望

    ゲームキューブがE3に登場したのがちょうど2000年になりますかね
    その時にデモ映像に出たのがゼルダの伝説でした
    あのPS2をも圧倒する高画質は(当時E3の会場にいたので)鮮明に覚えています
    あのまま発売されれば....と思ったのですが
    最初は色んな方面から叩かれてましたよねw
    (2000年E3のデモ映像の完成度の高さもありますが)
    私も叩いていた一人だったんですが食わず嫌いもどうかということで買ってプレイしてみたらこれがまた面白い
    それに21世紀最初のゼルダの伝説なのか
    ストーリーも一新されてやっぱり任天堂だなと思いました

    所変わって個人的にトワプリは駄作だと思いますがどう思いますかね?
    せっかく新しい時系列で進めているところに水を差す様な感じでわざわざスマブラに出すために作ったのかと思いました
    ゼルダファンとしてはちょっと否めない所もありますが
    どうでしょうか.....

  44. タヌキ | URL | -

    おつかれさまです!

    ゼルダの伝説風のタクト実況本当におつかれさまでした。
    セピアさんのゼルダ実況シリーズをとてもたのしく拝見させていただいてます。
    そんな中で風のタクトという作品はゼルダシリーズの中で一番初めにやりました。
    実況を見て初めて苦戦した敵やいろんなことを思い出させてくれました。
    ここはこんなやり方があったのかと今になって知ったこともありました
    実を言うと最初帆の存在を知らなくて 
    いっちばん最初の
    プロロ島→タウラ島→竜の島→森の島 を 帆を使わずにいってました(笑)

    とまあそんなことを思い出したりして楽しませていただきました。
    ゲーム実況者さんにこうしてコメントを打つのもはじめてです。

    この作品もいいのですがなんといっても編集がすごく上手くて
    最後のEDで感動し、コメントしてみようかなと思いました。
    こう、なんて言ったらいいのか分からないのですが
    セピアさんの動画には見ている人を楽しませてくれるなにかがあると思います。

    次の作品はトワプリかスカイウォードのどちらかをやってほしいです。

    ほとんど感想だけになっちゃってすいません
    これからも素晴らしい実況動画楽しみにまってます!。

  45. さんほ | URL | US7Is6OM

    伝承の風、楓雅の琥珀!

    今回もおつかれさまでした。
    セピアさんのシリーズは神トラより拝見させて頂いております。
    先ほどlast partを見終わったところでございます。


    今回のシリーズを見て感じたこと。
    一言でいうと、「艶っぽく」なってきましたね。

    実況動画には、実況者ごとにそれぞれ「色」があると思います。
    有体にいえば、「らしい」といったもの。
    「しばいみち」の動画でTAKOSの皆さんが集っていますが、
    彼らの作品は、誰が見ても彼らの作品だと分かる雰囲気があります。

    去年末の凸待ちにて、お繋ぎ頂いた際にもお伝えしたのですが、
    やはり、実況動画には「伝承」という役割があるのだと思います。
    皆さんのコメントを見ていると、
    今回初めて「風タク」に触れた方も多数いらっしゃるようです。

    初めて触れたゲーム機が、我々にとって次世代機だったもの、という世代も多くなってまいりました。
    彼らにとって、古いもの。
    自分の世代よりも前の世代のゲームソフトに、積極的に触れる機会は少ないと思います。
    ただ、ゲームの面白さ、素晴らしさはずっと普遍的に存在してきました。
    セピアさんのシリーズを見るたびに、
    その「感動」が若い世代へ伝わっていっているようでなりません。

    世の中にはこんなにも素晴らしいものがあるんだ。

    そんなメッセージがシリーズを通して感じられます。
    そして、その「色」が今回のシリーズで、さらに深みを増したように思います。
    イメージとしては、ウィスキーのような琥珀色に。
    といっても、セピアさんといえば、「いいちこ」であることに変わりはないのですが(笑


    長々と失礼いたしました。
    今後、セピアさんの「色」がより輝くよう願いつつ、
    陰ながら応援させていただきたいと思います。

    ありがとうございました。

  46. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  47. かな | URL | 9K64Lzaw

    初コメ失礼します。
    ひとまず、風のタクト実況お疲れさまでした!

    私がセピアさんを知ったのはムジュラの仮面の実況でした。元々父がプレイしていたのを弟と見ていたのですが、動画を見るたびにやりたくなってしまい…一度は手放したソフト、再び購入してしまいましたw(時のオカリナも同様に(笑))

    風のタクトはちょうど販売時にプレイすることができたのですが、トライフォース集めや森の島イベントがうまくできず、詰んで放置してしまいました…
    セピアさんの実況動画でサクサク進んでいるのを見て「実はこんな簡単にできるものだったんだ…」と落胆w後々また挑戦したいです。

    数ある作品のなかで、リンクの表情や島の様子がコロコロ変わり、海も楽しめる風のタクトが大好きです!
    せっかく海が舞台なのだから、海の賢者のストーリーも見たかったですね…
    個人的には大好きなエポナが今回出てこなかったのは少し残念です(>_<)出てこれるような場所がないんですがw

    セピアさんの動画を見るまで気づきませんでしたが、BGMもたくさんアレンジがあったんですね!
    いつもゲームするときには何気なく聴いていましたが、ゼルダシリーズではそんな視点からも楽しめるのが素晴らしいと思います(´▽`)

    また、サブイベントがたくさんあるのも魅力ですね!フィギュアを集めるのに苦労するセピアさんも、見てみたかったです(笑)

    新シリーズやまだ見てないシリーズも、今後見ようと思います♪
    長くなりましたが、これからもセピアさん応援してます!大好きです(*^^*)

  48. ニコサイ | URL | iuekdcok

    お疲れ様でした!

    初コメ失礼します。

    風のタクト実況お疲れ様でした!
    毎回楽しく見させて頂きました。ありがとうございます!

    セピアさんの実況はどの作品も面白く、視聴者側を飽きさせることがありません。
    そのような話術・編集その他の才能は羨ましい限りです。

    さて、そろそろ本題に入りましょうか。
    今回の作品とは余り関係がなく恐縮なのですが、セピアさんの昔の実況を見返していた所、最近の実況ではあまり「TU・MA・N・NE-」や「マジSky」のような昔の口癖が聞かれなくなり、また録音その他環境にも変化が生じている一方で、最後の挨拶だけは変わることがなく、一貫していると感じました。
    そこで、今作完結に際し、初期(ピクミン・ゴエモン・目隠しドンキーの頃)から現在にかけて、セピアさんの実況に対する思いで変化した部分、また変化していない部分をお教えいただければと思います。

    最後に、風タク実況本当にお疲れ様でした!これからも応援します!
    以上、長々と失礼致しました。

  49. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  50. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  51. teretter | URL | -

    !たしで様れ疲お

    風のタクト実況お疲れ様でした。
    自分は風タク未プレイ者でして今回の動画が初見でしたが
    最後まで楽しく見届けさせて頂きました。
    風タクは発売当時やってみたい気持ちこそあったものの
    残念ながらゲームキューブを持てない環境にあった為
    今まで全然タッチしないままで来てしまいました。

    自分がまだ知らなかったゼルダの世界を眺めながら
    この作品もまた一つのゼルダシリーズとして
    面白く仕上がっていたんだなぁと安心しました。
    同時に、3DS辺りで移植すべきじゃないかなぁとも思いました。

    物語を全て知った上でもなおプレイしてみたくなる。
    そんなゼルダの魅力がこの作品にもきちんと受け継がれていて
    また一つ、良い作品を教えて貰えたなあって気持ちになりました。

    さて、そんなプレイ意欲を湧き上がらせたセピアさんに
    今回も質問と言う名の変化球を一発見舞ってやろうと思います。

    この作品には7*7、計49個の島が登場しましたが
    もしも風タクの開発がきちんと進んでいて、詰め込むべきイベントが
    全て詰め込まれていた場合、この49と言う島の数だけで
    果たして物語は全て収まり切ったのでしょうか?
    それとも7*8にして56個の島、あるいは8*8にして64個の島にして
    増やした島の分だけサブイベントを増やす可能性もあったのでしょうか?
    もちろんそんな事はこの作品を開発した本人たちに聞かなければ
    分からない事だとは思いますが、セピアさんはどう思いますか?
    いいや俺はもっとこんな島があってこういう冒険があってもいいはずだ!
    とか
    でもやっぱり49個の島で綺麗にやっちゃうと思うんだ!
    とか
    そんな感じで良いのでもし思う所がありましたらお返事宜しくお願いします!

    積もる話は終了後ラジオでのんびりとお聴かせ頂きたいなと思うので
    こちらでの感想・質問は以上で終わりです。
    長々と失礼致しました。 それでは、また後で!

  52. | URL | QN3Lf.i.

    お疲れ様でした。

    実況お疲れ様でした。
    いつも楽しんで拝見しておりました。

    ラジオも楽しみにしております。
    では。

  53. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  54. 恵明 | URL | -

    お疲れ様でした! 

    はじめまして
    恵に明で恵明(えみん)というものですww

    さて、僕は今までゼルダシリーズはふしぎのぼうししかしたことがなく
    あまりやったことのない僕が2作品目にしたのが風のタクトでした。
    途中でいろいろな事情であったり、ソフトが借り物だったりということで
    トライフォースのかけらが一つだけ・・・といった状態で止めてしまっていましたが・・・ww

    はじめから終わりまで、堪能させてもらいましたww
    いいですねぇ・・・
    ふしぎのぼうしでも、
    「これからがんばっていこう!!!」
    といった気持ちにさせてくれるような最後だったのですが、
    セピアさん作のEDで泣けてきてしまいました・・・ww
    なけるゲームは実況で見ただけといったのも含めて5つだったのですが
    新たに一つ追加することになりそうですww

    これから最初から風のタクトしていこうと思いますww

    最後に・・・
    期限過ぎてのコメントすいません。
    全部動画見てからにしようと思っていたところ
    今日になってしまいました・・・

    露店商人の名前はスズナリでしたよね?
    漢字テスト見ててはじめて知ったのですが

    「鈴なり(すずなり)」
    一ヶ所にたくさん集まって、むらがるようす。

    と、書いてありました!!
    本作には島の住民がスズナリさんを取り囲んでいるような描写はありませんでしたが
    きっと人気者になっているんだと思いましたww
    (実はこの実況シリーズでセピアさんがスズナリさんの台詞を読むときが一番好きでしたww)

  55. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  56. 枕屋 | URL | vL6d1UBE

    初めてやったゲームが風タクでした。

    とりあえず、お疲れ様です。
    いつも楽しく見させてもらってます。
    風タクはじめてのゲームでまだ操作方法も慣れてない時にやったのはいい思い出です。
    このゲームは奥が深くて何周もしましたww
    僕はその当時pcなど持ってなかったのですが、あの黒豚に掘らせて♂、❤のカケラがいっぱい出てきたのはすごくびっくりして、まさに俺得でしたww
    話が変わりますが、or2も3Dもほんとにいいゲームなのでぜひ最後までやりきって下さい!!!
    投稿待ってます!!

  57. ぱかぱか | URL | cxq3sgh.

    少し遅れましたが、
    風タク実況お疲れ様でした!
    ラストは本当に感動しました。
    もう一度見返したくなりましたww
    話は逸れますが、
    僕はセピアさんの動画を
    時オカから見ています。
    そこから、過去のものも含めて
    全て拝見させて頂いているのは、
    セピアさんの、一つ一つの作品に対する
    思い入れの強さが滲み出ているからこそだと思います^^
    特にゼル伝は顕著かなと思いまして。
    なかなか気づかない細かな作り込みなどを
    紹介されていると、セピアさんの
    ゲームへの愛情が伝わってきて、
    「さすがだな」と思ってしまいますww
    今回の実況でも、僕は風タクは
    2回クリアした事がありますが、
    気づかなかった事、たくさんありました。
    セピアさんもありましたねwwアモスとかw
    それだけたくさんの要素が
    詰まってる作品だと思っていたんですが、
    まだまだ裏話があるようですね…。
    ラジオが楽しみです(-ω-)
    なにはともあれとても素晴らしい
    シリーズだったと思います!
    ゲームを愛する実況者、
    セピアさんの事をこれからも
    応援しています!
    セピアさんらしい動画を、期待しています!!

  58. めが | URL | -

    完結お疲れ様です!

    セピアさん、こんにちは。
    期限過ぎたので採用されないと思うので、感想だけ残させていただきます。

    確かに賢者の人数はひとり足りないと感じていました。
    三角形を意識している作品にもかかわらず、
    おかしいなぁと思っていました。

    しかし、こうして未完成に終わらせたことで名作になっていったのだと思います。
    モナリザしかり、銀河鉄道の夜しかり、名作は皆、未完成ですしね。

    ラジオ楽しみにしています。
    あと、個人的には眠れない時に睡眠動画にさせていただきました!
    本当にすみません(>_<)
    その後ちゃんと見ましたよ。
    ではor2も期待しています。

  59. コンポタ | URL | -

    風のタクトお疲れ様でした!

    風タク実況お疲れ様でした。そして、とても楽しく見させていただきました。
    この作品はほんとに多くの謎や疑問があるゲームですが、そこをプレイヤー個々が感じ楽しむ部分であると改めて思いました。
    疑問に思ったことなのですが、チンクルはタウラ島で怪しいやつとして牢屋に入れられていましたが、この作品ではチンクル島があって、何人もチンクルがいたりと、かなり重要人物として位置づけられていました。トライフォースのマップを解読できるあたり、ただ妖精を夢見るだけでは無いように感じました。同じ顔で、似たようなコスチューム・・・。彼らは一体何者なのでしょうか。飛躍しすぎかもしれませんね(笑)
    終了後ラジオ楽しみにしています。今後の実況も応援しています。

  60. Kook | URL | -

    おつかれ様です!

    BGMが東洋な感じがして好きなので、ゲームプレイ中に操作止めて聞き入ったり、YouTubeで聞いたりしたのを覚えています。
    時代背景やストーリーは好きですが、その途中で出てくる種族の数や活動拠点、海賊などを増やしたら面白そうだと思いました。
    俺は、主人公の幼馴染や太古の技術を持つ種族を追加して、その種族のリーダーと幼馴染が賢者になったらいいなと思いました。
    (アイデアはスカイウォードソード、時オカ、ムジュラ、トワプリから得ています)

  61. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  62. ぬるほにくす | URL | 4DOcPobI

    風タク実況おつかれさまでした!
    セピアさんの実況は世界観を事細かに解説していってくださるので、新しい発見をすることが出来ました!
    終盤の鬼縛りには感動しました(^〇^)

    質問なのですが、所見プレイで一番感動した、震え上がったシーンはどこですか?

    あらためてセピアさんのそういう感想を聞いてみたいと思いました。


    では、これからも頑張ってください!応援してます

  63. I | URL | -

    お疲れ様でした

    まずは実況お疲れ様でした。
    とても楽しく視聴させていただきました。
    ここでちょっとした風タクの時代背景の考察なのですが
    風のタクトという作品はトゥーン調のデフォルメがされていて
    人物の等身がかなり低くなっています。
    しかし、ハイラル王やガノンドロフといった過去(ハイラルの土地の人物)の人物たちの等身はデフォルメされていながらもリンクたちと比べるとかなり等身が大きいです。
    そこから考えたのが、ゾーラ族がリト族に進化したように人間たちも陸が海に沈み少なくなったため、その限られた陸地で暮らせるように小さくなったのではないか?というものです。
    賢者のファドやラルトを見るとリンクたちと同じくらいの大きさなので、考えすぎかもしれませんが…
    セピアさんは海が大半を占める世界になった風のタクトでリト族のようにその環境に適応した種族や敵はいると思いますか?

    質問は以上です。終了後ラジオ、とても楽しみにしています。
    それでは失礼します。

  64. ロター | URL | -

    お疲れ様でした

    約四ヶ月投稿お疲れ様でした。
    全Part楽しく拝見させていただきました。

    風のタクトは私の「初」ゼルダの伝説で、一番心に残っている作品であり、その音楽や海という広いフィールドにとても驚いた覚えがあります。
    BGMではタートナック戦での音楽が個人的にお気に入りでした。あのBGMが始まるときの緊張感は今でもよく覚えています(タートナック戦が一番苦手でした…)

    そして今回のセピアさんの実況では敵の名前や町の人達の名前もひとつひとつ説明が入っていて「あぁこいつはこんな名前だったんだ…」と一人ニヤニヤとしながら見ておりました。
    今後のシリーズでも是非続けていって欲しいなと思います。

    最後に質問ですが、セピアさんが選ぶ風のタクトNo.1素敵ガールは一体誰なんでしょうか。風のタクトはトゥーンがモチーフという事なので判断が難しいかもしれませんがよろしければ教えてください。

    駄文乱文失礼いたしました。
    これからも楽しみに投稿を待ってます。

  65. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  66. ほっこりほっこ | URL | -

    ゼルダシリーズ初見です。

    風のタクト実況、お疲れ様でした。
    ゼルダをやったことがなかったのですが、セピアさんの風タク実況を見て、自分で買ってやってみたいなと思うようになりました。

    私は今回の実況の最終回を見てガノンドロフを完璧「悪」と考えていいのかなぁ、と思いました。
    確かに力で奪うのはいけない。でもハイラルに吹く風に憧れたが故だったとしたら、お互いに妥協や共存することは出来なかったのか、と思います。
    ガノンドロフの気持ちとか考えてみると、ガノンドロフを悪とし、倒してしまったリンクは本当の意味で正義であり、勇者なのかと疑問にも思います。
    是非、セピアさんの意見を聞かせてください。

    今後のゲーム実況も楽しみにしています。
    頑張ってください。

  67. ゆず | URL | ADwRyeRo

    まずは、本当にお疲れ様でした。
    本当に毎回毎回楽しく見させていただいています。

    セピアさんの作品はほぼみさせていただいています。

    所で今回はグリグリ職人は登場しませんでしたが、やはり、グリグリ職人は引退してしまったのですか?今後も登場の予定はおりませんか?

  68. ねっくん | URL | -

    風のタクト実況本当にお疲れ様でした。

    64,GC間の微妙な世代である自分には、この風のタクトこそが人生初のゼルダであり、
    最高傑作と謳われる時のオカリナにも勝るほどの愛着を感じています。

    某アメボウズを狩るブラックな姿に偶然遭遇して惚れ込んで以来、多くの動画を拝見してきましたが、
    そのセピアさんが遂に、今作の実況を始めると知ったときは、それはもう歓喜しましたね。
    多分、時オカやムジュラの愛され具合に若干の嫉妬を覚えていたのでしょうw


    さて、アリルが海の賢者だった場合のアレコレについて、少し考えてみてみました。

    まず、賢者として必要不可欠なのが"楽器"の存在です。
    アリルは作中それらしいものを持っていませんので、"歌声"なんかがその役割を務めるのでしょうか?
    それともあの望遠鏡が笛っぽい機能を兼ね備えていたり・・・?
    その場合、楽器をリンクが持っているという状況もストーリーに一味加えてくれる予感がします。
    音楽に造詣の深いセピアさんは、アリルにふさわしい楽器、何か思い当りますか?

    次に、琴で光を反射させる、木を生やすといった"特殊能力"と、賢者に共通して求められる"飛行能力"について。
    後者はアリルの場合・・・やはりカモメでしょうか。神殿の中にまでカモメがいるかどうかは怪しいですが。
    さて前者は・・・?種族的に特に技能を持たないアリルですが、
    謎解きにおいて何らかの形でリンクを導いてくれるはずですよね。
    なんでしょう・・・。是非考えをお聞きしたいです。

    最後に、先代賢者はいったいどんな人物なのか?
    ゾーラ族→リト族、コキリ族→コログといったように、時代の流れを感じさせる配役ではありましたが、
    さすがにココでゴロン族を持ってくる訳にもいかないですので・・・w
    いわゆるハイリア人から海の賢者は選ばれるのでしょうか?

    実は自分、ゲルド族がちょっと怪しいと思ってます。
    (肌の色とか、無理があるかなぁ・・・)

    セピアさんもその線で、ちょっと考察してみてはどうでしょうか?

    "楽器""能力""祖先"
    海の賢者アリルについての考察提案は、この三つです。

    海底の神殿を、手を繋いで進む、リンクとアリル・・・。
    是非ともプレイしてみたいものです。
    それではラジオも今後の動画も楽しみに待ってます!
    失礼しました。

  69. AZ | URL | 00J7NHAA

    お疲れ様です

    夏からの風のタクト実況、本当にお疲れ様でした。
    約四か月の間、本当に楽しませていただきました。ありがとうございました。

    このゲーム、私は約10年前に兄がプレイしている横で夢中になって見ていました。
    セピアさんもゆくゆくは風タクやるんだろうな、と思っていましたがいざ視聴すると
    その時の記憶がよみがえり「うわ、あったあった!」と思う場面がとても多かったです。
    特に顕著だったのがBGMで、チキチキをはじめタウラ島、森の島・・・
    10年以上やらずにいたのに、すぐに口ずさめるくらい印象深いBGMばかりでした。
    そしてこの実況を見て思い立ち、友人にWiiと風タクのソフトを借り、いざ初めて自分でやってみるまでに至りました。
    するとアクションが、謎解きが、難しいのなんの!元々アクションゲームは得意ではありませんでしたが、小さい頃の兄が、そしてセピアさんがプレイしている光景をじっくり見ていたはずなのに行き詰る場面が多くて攻略本が手離せませんでした。
    しかしそれらをふまえても今現在、楽しくて楽しくて必死に進めています。
    時にはセピアさんの動画を見返して参考にさせていただいていたりしていますw
    今はジャブー様から神球をもらった所です。EDを目指してプレイしていこうと思います。

    さて長くなりましたがもう一つ、この実況が終わった記念にイラストを一枚描かせていただきました。
    URL欄からニコニコ静画のページに飛べます。拙い絵ですが、この実況を毎回楽しく視聴させてもらったお礼です。
    正直、期限が17日夜までに延ばしていただいて助かりました(笑)でなければ、イラストが未完のまま投稿することなくお蔵入りとなっていましたw

    それでは終了後ラジオ楽しみにしています。長々と失礼しました。

  70. ちゅい | URL | -

    はじめまして!風タク実況お疲れ様でした!
    夏にセピアさんのピクミンを発見してから、声がすきでトークが面白いのでだいたいの動画を追っかけて見させていただきました。人間味溢れるところが私は好きです。
    今回の風タクはリアルタイムで動画投稿を待っていたこともあってか、最後は一緒にプレイしたのかってくらい感動で涙が止まりませんでした(笑)
    ですが、リンクと姉貴が再び海へ冒険にいくところを見返してみると、なぜあんなに村の人やおばあちゃん、アリルが悲しそうな顔をしているのか不思議に思えてきて…。
    リンクがアリルを助けたときは、笑顔で送り出してくれたのに、なぜ今回は悲しい顔なのか…。
    私的にはアリルやおばあちゃんは本当は再び海へ行くことに反対したんじゃないかと考えました。
    まだ敵がウヨウヨしているし、おばあちゃんも大好きなアリルとリンクと一緒に暮らしていたかったんだと思います。
    あれはあのまま、ありきたりにしないためにわざと涙の別れにしたのなら何もいえませんが、もっと笑顔で最後は送り出してくれたらよかったなーっと少し心残りでした。
    セピアさんだったらどっちで見送られるのがいいですか?

    長くなってすみません。
    ラジオ楽しみにしています(*・ω・*)
    これからも頑張ってください!

  71. クル | URL | 8mlPDpH6

    実況楽しかったです。

    風タクは繰り返し遊んできて、実況も沢山見てきたので大体の小ネタは知ってるつもりでしたが、今回も発見の多いこと!セピアさんの遊び込み具合と観察力に驚くと同時に、まだまだこの海は何かあるな…と風タク世界に舞い戻って再び帆を張りました。

    開発裏事情や理想の完全版…ああこの人も風タク好きなんだなあ!と文章読んでてもニヤニヤしました。
    「それぞれの理想の完全版」として沢山の方の意見が聞けたのも嬉しかったです。

    完全版、リメイク、…あれこれ思い浮かべましたとも!
    でも明確に削られた部分や水増しした部分も含めて、もう、今の風タクが馴染み深くなっちゃって、理想の完全版は常に思い浮かべるけど、やっぱり今のままでいいような…という心境ですw

    出来るなら風タクのエンジンやデザインをそのまま使った新作をやってみたいです。
    時オカ⇒ムジュラのように、風タクこそやるべきだと思います。今からでも!
    多少現行機に合わせる必要はあるにしても、10年経っても色褪せない絵柄と相性抜群の猫目リンクは据え置き機で転がり回ってこそだと思うのです。


    風タク10周年に向けてイラストを描いていた時期に実況が重なったので、動画見てたらモチベーション上がりました!感謝。

  72. | URL | l.rsoaag

    お疲れ様でした!

    セピアさん この度は風タク実況お疲れ様でした!

    8月の中旬頃 何気なく「暇だし見てみようかなあ」と思ってクリックしたのがセピアさんの風のタクトの実況動画でした
    セピアさんの実況をきっかけに私も風のタクトを始めたのですが いつの間にかセピアさんを抜かしてクリアしていました(笑)
    いやー 動画見てるだけの時は「これ本当に苦戦するのかなー?」とか思ってていざやってみるととんでもなく難しいww 特に弓! 「なんなのこれえええええ」って言いながら打ちまくってましたww

    セピアさんの動画には出ていなかったと思いますが、メドリが賢者として祈りを捧げている時のコモリの会話 凄く切なかったです
    それと風のタクトはキャラの個性豊かで色んなキャラを見てにやにやしていました(笑)

    あ 少し気になるのですが…セピアさんは「トワイライトプリンセス」「スカイウォードソード」は今後実況する予定はあるのでしょうか? 気になります!

    終了後ラジオ すっごく楽しみにしてます! 長文 乱文失礼致しました!


  73. ごまだれチキチキ | URL | ozMFZ7zU

    大好きなゲーム!大好きな実況です!

    小学生の頃に初めて手に取り、最初の魔獣島で詰み、中学生になってから再びプレイしクリアしました。風のタクトは自分が初めてクリアしたゼルダシリーズで、とても思い出深く大好きなゲームです。

    ニコニコでセピアさんの実況を見つけたとき懐かしくてすかさずクリックしました。忘れていた設定や知らなかったことの解説もわかりやすく、初心者にもプレイ済みの方にも楽しい動画だったと思います。カットも適切でした。視聴者を楽しませようとしてるのが伝わってきて良かったです。
    毎回の更新が楽しみで生活の一部と化してきたとき、ついに終盤に入ってしまいまして、それからは動画がUPされるたび終わりに近づいていくのが嫌で嫌でしょうがなかったですw実はまだ終わらせたくなくて最終回見てませんw

    後半のトライフォースのかけら集めですが、初プレイ時はそれはもう大変でしたが嫌ではありませんでした。今まで行った島を巡りつつ少しずつ欠片が集まっていき、じわじわと達成感が高まっていきました。その後のストーリーも気になっていたので早くトライフォースを完成させて続きが見たい!という一心でせっせと集めていた記憶があります。
    しかし今再びプレイするとなると、やはり面倒だと感じてしまうかもしれませんね。子供だったからこそ楽しいと思っていたのかも。
    リメイクが出るならもちろん買いますが、個人的には十分楽しめたのでこれが完成型でいいかなとも思います。

    長くなりましたが最後に、素晴らしい動画をありがとうございました!わくわくが止まらない4ヵ月間でした!

  74. るしたにあ | URL | ur3n3tJ.

    お疲れ様でした!そして笑いと感動をありがとうございました!

    僕は初めてのテレビゲームが風のタクトでした。すごい楽しいゲームで難しくもありましたが、とても思い出に残っているゲームです。そんな大好きなゲームの実況動画を見つけたのは夏休みのときです。

    なにげなくニコニコ動画を立ち上げたら風のタクト実況動画がおすすめ動画欄にありました。まさしくセピアさんの動画でした!当時僕はゲーム実況というものが存在していることは知っていましたが、ゲームを熱中するほうではなかったのであまり興味がありませんでした。しかし、セピアさんの風のタクトパート1を見て鳥肌が立ったのを覚えています。

    初めて見たゲーム実況の実況者がセピアさん、動画は大好きな風のタクト。これを見て運命を感じずにはいられませんでした。それからうpされた動画を見るのが日課となりました。

    風のタクトに裏事情があるのは知りませんでしたが、個人的にはリメイクされたら実現されなかったほうのシナリオをプログラムしてほしいですね。しかし、トライフォースのかけらを集めるというのは従来のゼルダシリーズにはなかったイベントなので、過去作既プレイ者の方々にとっては新鮮味があってよかったのではないかと思っています。

    最後になりましたが、海図を僕はコンプリートしていなかったので今回の動画でコンプリートしていただいて嬉しかったです!この4ヶ月間本当にありがとうございました!

  75. きえ | URL | -

    本当にお疲れ様でした!!!!!!!!

    セピアさんの事はこの風のタクトの実況で初めて知りましたv-353
    本当に楽しかったですi-237

    アイテムをゲットした時の「ごまだれ~」から笑いが止まりませんでした(笑

    私も風のタクトは持っているのですが、兄や姉などがゲームをPLAYしている中、私はそばで見ているような感じで、実際にPLAYもしましたが雑魚敵で終わりました(笑

    絵がとても綺麗で素敵ですし、ゼルダシリーズでは一番大好きですi-233

    4ヵ月間楽しい時間をありがとうございました!!!!

  76. ピーちゃん | URL | NZlRZsgA

    お疲れさまです

    コメント失礼します。
    風タクは私が3歳の時に発売されました。
    数年後、私も外国版ではありますが風タクをプレイしました。
    改めてセピアさんの実況をみて、すごく感動しました。
    やっぱりこの作品に出合えてよかったって思います。
    セピアさんの実況はとてもわかりやすくて自分が積んだところも、「あ、こうするだ!」と思わせてくれました。チキチキもとても面白かったです。
    風タクはリメイクしてほしいですが、GCのままでも私は充分に楽しめました。

    実況シリーズが終わって私はすごく悲しかったです。
    普段から積み重なった気持ちがもう崩れ落ちたのが、自分でもわかりました。
    本当にセピアさんの実況には元気出されます。

    本当にありがとうございました。

  77. 相原 | URL | 60cdfMoQ

    終了後ラジオを聴いて、時オカのダルニアがリンクのことを「キョーダイ」と呼んでいたことを思い出しました。
    そして、妹であるアリルが海の賢者だとすると、先代の海の賢者がゴロン族であることがあってもおかしくないのでは、と。

    上記のことを前提として、完全版や進化の流れについて
    考察(妄想)したことを書いていきたいと思います。
    メモ帳に書いてたことをコピペするので、長文乱文失礼します。
    じっくり練った考えでもないので、かなり荒削りですし穴もあると思います。



    -----------------------------------

    【魚の島とゴロン族】
    先代の海の賢者がいた場所は魚の島。そして住んでいたのはゴロン族。
    特上ロース岩が出てくるほどですが、岩を食べられるゴロンからすれば
    「(食物にもなり得る)島」は目に見えて有限である資源であり、岩を食べればその分狭くなる居住区であった。
    勇なまor2の突然変異のように、場所がゴロンにとって住みにくい「島」であり、
    食料の問題がある以上、ゴロンは他の種族よりも真っ先に進化の必要性があったはずです。

    資源や食料を海や他の島から取得するためにも、海への耐性を持つ進化が必要であった。
    おそらく何らかの形を以て、海に耐性を持つ進化は果たしたのではと思います。
    しかし(岩を食べなくなり、数を確保するのが大変な魚を食べるようになった?)食料難を解決しきれなかったゴロン族は、いずれ迎える存続の危機を逃れるのが厳しいと悟ったのか、
    魚の島が魔獣島に近いからなのか、
    魚の島に近いプロロ島の人間に賢者の使命を委ねることにしたのではないか。
    (楽器がオカリナならば、シーカー族がゴロンと共生していて、ゴロン→シーカー→プロロ島の人間(アリル)の順で使命が託されるか)

    ダルニアの「キョーダイ」発言と妹アリルの繋がりを盲信していますがw
    では今生き残りのゴロン族の居住区はどこで、となると・・・海底かもしれません。
    海底ならば、49ある島でどこにもゴロンの居住区がないことが通ります。



    【進化。ゾーラ族とリト族】
    種族が進化するにあたり、ゾーラ族にはヴァルー様が、ゴロン族にジャブー様がそれぞれ空と海への適応能力を与えたのでは、と考えます。

    しかし、ゾーラ族はすぐにリト族になったのではなく、二段階進化のように
    ゾーラとリトの間にもう1つ進化の形があったのでは、と思います。
    おそらく人に近い容姿で。
    カギつめロープをもらった際に「羽根のない時代に使っていた」ともあります。
    しかしゾーラ族は、ムジュラの仮面でゾーラリンクの時にエポナに乗ろうとした時
    チャットが「ヌルっとしてる体」みたいに言ってたと思います。
    その体でロープというのはやはり使いづらいはず。
    海にも巨大なオクタロックのような危険な生物がいるため、徐々に陸での生活を強いられることから、
    リト族の前に、陸に適した進化があったのではと思います。



    【なぜリト族が大地で、コログが空か】
    コログ(元コキリ族)を空に当てはめるのならば
    風タクpart7でコログがデクの葉で空中に留まっているシーンがありました。
    また、禁断の森よりも遠いところから森の島までデクの葉を使って、それなりの距離を移動していることも伺えます。
    このことから空への適正能力(空中での移動能力?)はあると思います。


    各神殿に賢者を祀ることを実行する時に、
     ●進化をしたゾーラ族(リト族より前)より、進化したゴロン族のほうが海への耐性・適正能力が優っていた
     ●進化したゾーラ族がリト族に進化するより先に、コキリ族が今のコログに進化していた
    上記2点が満たされると
    ゾーラが大地、ゴロンが海、コキリ(コログ)が空、に当てはまるのではないでしょうか。


    まぁしかしここまで考えるよりも、最初からゴロンが竜の島、ゾーラが魚の島にいたほうが
    やはり頷きやすいです(´・ω・`)



    【蛇足】
    「ジャブー様のおなか」があるなら、
    ジャブー様がプロロ島にいる最中、そこがゴロン族の居住区になってると面白いかもしれないですね。

    先代の風の賢者のゾーラ族は服を身にまとっていました。
    これは、賢者を祀られる際の衣装なのか、
    泳ぐことが減り、陸で生活するようになって服を着ることが普通になった時代のゾーラ族だったのか。

    現代のゴロンが身を隠すようになったのは、ゲンゾウさんが世界中を旅した時に偶然見つかってしまい
    珍しい種族だったゴロン族を写し絵におさめようと、執拗に追い掛け回そうとしたから、ではないか。
    (ゲンゾウさんから逃げるため)

    -----------------------------------


    以上です。
    長文に乱文、大変失礼しました。
    どこかに「おぉ」と思っていただけるような点があれば幸いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xsepia.blog134.fc2.com/tb.php/99-583f22cf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。