--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクミン3プレイ日記 第2編(激しいネタバレにならない程度に)

2013年07月16日 23:03

こんばんは、セピアです。

ピクミン3、エンディングに到達しました。

けっこう慎重に進めたり、ラストで成果無く3~4日うろついてしまって
その後ステージを戻って回収作業をしていたりしたせいで
クリア時の日数が51日目ととんでもないことになっていましたが(-ω-;)

前回の続きで、ひとまずのエンディングまでプレイしてみての感想です。



◆難易度は易しめに設定されている

 ところどころビックリさせられる演出はあれど、
 2の時のようなアクション的にエグイものはほとんどありません。
 「誰でもクリアできる、それでいて奥が深い」
 任天堂のDNAを確実に受け継いだゲームです。



◆雰囲気は、1のものに近い

 2のようなイカした熱い演出は抑え目で、1が持っていた
 「自然だけど不気味、静かだけど動きがある」
 という雰囲気に回帰した印象です。
 HD画質に対応し、動植物(特に植物)の描写が
 よりきめ細やかになったことにより、果たして何ができるか?
 任天堂の答えは、ここであったように思われます。

 地面の小動物をじっと観察する少年少女の気持ちと
 まるで自分がその世界の一員になって森林浴・海水浴を
 しているような感覚が同時に味わえる、
 これはちょっとした不思議体験です。



◆ストーリーの深さは、1に譲っている

 今回プレイ中いろいろと想像しながら進めていましたが、
 最後は意外にあっさりしていました。
 THE ENDの直前のシーンあたりは深読みすれば深読みできそうですが、
 いずれにせよ、1の時のストーリーの深さには及ばない印象です。
 むしろ1がひとつの世界として完成しているので、あの世界観はあのままに、
 今回は1をベースにしてちょくちょく2のネタを挟むことによって
 シリーズのファンに対するファンサービスに徹した、とも考えられます。



◆今作も、短日数クリアが面白そう

 ざっと思い返してみて、犠牲アリなら12~3日クリアくらいの記録は
 たぶんすぐに出てくるんじゃないかと思います。
 1ケタ日数クリアは、今作は可能なのでしょうか?
 これからちょいと2周目をプレイして見当をつけてみたいと思います。

 目標は、初心忘るべからずで、15日無犠牲クリア!?
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。