--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CALLING~黒き着信~ 終了後ラジオのネタ募集

2011年10月12日 20:56

今年の8月8日から2か月あまりにわたって続けてきました
『CALLING~黒き着信~』の実況プレイシリーズは
本日、無事に最終回を迎えることができました!




1シリーズ完結ということで、
恒例の終了後ラジオ(動画形式)を近々やろうと思います。

今回の実況シリーズ、あるいは『CALLING~黒き着信~』自体に関する
御感想・御意見・御質問などございましたら
是非コメント欄にお寄せいただきたくお願いいたします!

今作は開始当初の自分が想像しなかったほど
気づけばその世界観にどっぷりと嵌り込んでいました。
エンディングを迎えたとはいえ、
登場人物を取り巻く関係・環境にはまだまだ謎が多いように思えます。

例えば……


1.ゲーム冒頭で登場する4人のチャット参加者
  「リン」「マコ」「ミー」「名無し」の正体はそれぞれ誰か?

  「リン」は「黒猫」=朝霧麗子との直接的接触があるので
  その正体は神楽凛であると言って間違いないでしょう。
  しかし、残りの3人に関しては正体を特定するのは意外に難しそうです。

  「マコ」は武装戦士摩子の「まこ」? あるいは白江真の「まこ」?

  この作品、制作者が様々な“ミスリード”を
  いたる所に仕掛けているように思われます。
  この問題についても、一筋縄ではいかないと思います。


2.朝霧麗子の父親はどこへ行ったのか?

  私の実況では、「天野貞夫=朝霧麗子の父親」という説を唱えていました。
  ただし、これを匂わせるものが物語中にいくつかあるというのみであり、
  明確な断定のための裏付け要因は今のところ探しきれていません。

  しかしながら、これを否定する根拠もないように思われます。
   ・フラッシュメモリの文章が他人事すぎる?
   ・自身の娘ならばとうに気づいているはず?
  いえ、白江をはじめ周囲の人間に自らの過去を悟られまいと考えて
  あえてああいった文章にしたかもしれません。
  記者が天職だと考えている天野ならば、それくらいのことはするかもしれません。

  別の視点からは、東海林恵子が絡んでいると考えることもできそうです。
  録音で聴けた音声では、東海林が浮気相手らしき人物と会話している様子がうかがえました。
  その浮気相手が実は、…というのもありうる線ではないでしょうか。


などなど、まだまだ謎の多い『CALLING~黒き着信~』です。

皆さんの御感想・御意見・御質問を踏まえながら、
充実した終了後ラジオにしたいと思っております!

↓↓ それでは ↓↓ よろしく ↓↓ お願い ↓↓ します ↓↓


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。